ニュース

11/22

【Webセミナーお申込フォーム】ソフトウェア医療機器開発の研究から実用化まで ~産学官連携と医工連携の視点から~

近年注目されているソフトウェア医療機器(SaMD)をテーマに、慶應義塾大学イノベーション推進本部および同医学部ヒルズ未来予防医療・ウェル ネス共同研究講座が主催するWebセミナーを11/22(土)19:30-21:00に開催致します。
基調講演には、京都大学で先進的な医工連携とSaMD開発に取り組んでいる黒田知宏先生をお呼びします。
慶應義塾からは、精神科領域でSaMD開発を進めている岸本先生から実例をご講演頂きます。
総合討論では医療バイオ領域でベンチャーキャピタリストとしてご活躍の永田智也様、慶應医学部の産学連携担当医学部長補佐である中村雅也先生を交え、SaMD開発・事業化について討論頂きます。
是非お気軽にご参加ください!

■日時:11/22(土)19:30-21:00
■会場:オンライン開催(ZOOM)
■構成:講演60分+総合討論30分

〈内容〉
19:30-19:35 開会ご挨拶 (中村先生)
19:35-20:15 黒田先生ご講演
20:15-20:30 岸本先生ご講演
20:30-21:00 総合討論(黒田先生、 永田様、中村先生、岸本先生)

<対象者>
主に医学系・工学系研究者および産学連携担当者が対象ですが、学生や企業の方などどなたでもご参加が可能です。

<参加費>
無料

<ご参加方法>
以下のフォームにご記入をお願い致します。
https://forms.gle/wuydjtx4sZdcGhCB6
お申し込みの方に、前日までにメールでセミナーの参加URLをお送り致します。

<ご講演者プロフィール>
・黒田知宏氏
京都大学 医学部附属病院 医療情報企画部長 教授

・永田智也氏
D3LLC Managing Partner, CEO

・中村雅也氏
慶應義塾大学医学部 副医学部長(産学連携•イノベーション担当)

・岸本泰士郎氏
慶應義塾大学医学部 ヒルズ未来予防医療・ウェルネス共同研究講座 特任教授

<黒田知宏氏・詳細プロフィール>
1994年京都大学工学部情報工学科卒業.
1998年3月奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科情報処理学専攻博士後期課程修了. 2013年8月, 京都大学医学部附属病院教授, 同医療情報企画部長(兼任), 同病院長補佐(兼任), 同情報学研究科教授(兼担), 現在に至る. 仮想・強調現実感, 福祉情報学, 医療情報学, ウェアラブル・コンピューティング等の研究に従事. 日本医療情報学会学術論文賞, 日本VR学会論文賞, システム制御情報学会賞奨励賞, HI学会学術奨励賞, 日本ME学会阿部賞等受賞. 日本医療情報学会, 日本生体医工学会等の理事. IEEE, 電子情報通信学会, HI学会,システム制御情報学会, 日本VR学会,日本手話学会等の会員. 博士(工学)

<主催>
慶應義塾大学医学部ヒルズ未来予防医療・ウェルネス共同研究講座
慶應義塾大学イノベーション推進本部

<共催>
Innovation design Platform (東京工業大学主幹)

何かご不明点等ございましたら、以下までお問い合わせ下さいませ。
Mail: contest@keio-antre.com